FC2ブログ

スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆・正しいお供えの仕方

 12,2016 22:47
もうお盆の時期ですね。

この時期 仏壇の前には 果物や箱入りのお菓子などが
たくさん並んで お供えされていますが

実は 袋入りのお菓子のままだと ご先祖様はそれを食べることができません。

包装紙をとって 食べれる状態にしてあげないといけないようです。

果物も 皮をむいて お酒や飲み物も コップに移してお供えします。 

また素手で食べるわけにはいかないので フォークやお箸も用意します。

私たち 生きている人間と変わらない状態で 差し上げるのです。

また勝手に食べれないので

「どうぞお召し上がりください」と声をかけてあげます。

本当に 生きている人に差し上げるのと同じ状態ですね


もう体がないから なにも食べ物を お供えしなくてもいいんじゃないか?
形式だけが残っているのかも・・・・?

と私も思っていましたが、肉体を離れても 意識はそのまま同じのようで

食物から 「気」の栄養を取る必要があるみたいです。

ご先祖様も気を頂いて 元気でなければ 子孫を守る力がでないそうです。

ご先祖様供養には あまり真面目じゃなかったけど

自分の肉体のDNAの中には 確かにご先祖様からのエネルギーが
脈打っていることは無視できなくなり、

最近 できる範囲で ご先祖様祀りをするようになりましたが

手を合わせてお祈りをしていると 頭をなでてもらっているような
温かな気持ちになることがあります。

自分のDNAのルーツでもあるご先祖様に この機会に声をかけてみて下さいね

488269_342371842516794_1197663857_n.jpg



みなさまの人生に そして地球により多くの愛と平和の波動が届きますように・・・(*゜‐゜*)


ぽちっとクリックしてくれるその優しさに感謝します。
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。